CO2フリーメニュー

メニューの特徴

発電時にCO2を排出しない再生可能エネルギー電源(当社が保有する水力発電などの再エネ電源)に由来するCO2フリー価値付きのメニューです。

「地球温暖化対策の推進に関する法律」(温対法)の「温室効果ガス排出量算定・報告・公表制度」において、お客さまはCO2排出係数をゼロとしてCO2排出量を算定いただくことができます。

なお、お客さまのご希望により長野県営水力発電所等を活用した長野県産CO2フリー電気「信州Greenでんき」を選択いただくことができます。

「信州Greenでんき」のイメージ

対象

下記の条件を満たすお客さまにご加入いただけます。

高圧業務用電力・高圧電力をご利用のお客さま

料金単価表

CO2フリー価値(CO2排出量がゼロ)分を各プランの料金単価に加算させていただきます。

CO2フリーオプション料金単価

単位 料金単価(円・税込)
1kWhにつき 4.40

(注)CO2フリー価値の電源構成について
(2019年度実績値)
出力3万kW以上の水力発電所で発電された電気:60%、再生可能エネルギー発電所で発電された電気:40%

(2020年度計画値)
出力3万kW以上の水力発電所で発電された電気:61%、再生可能エネルギー発電所で発電された電気:39%

個別要綱

2020年4月1日実施

制度変更に伴い、再生可能エネルギー電源が持つ環境価値が、「非化石証書」として取り引きされることになったため、要綱の規定を制度にあわせて変更いたします。

電気について
ビジネス・法人向け料金メニュー
  • CO2フリーメニュー
電気の契約・料金のしくみ
再生可能エネルギー発電設備(太陽光など)からの電力購入に係るご契約について