システムメンテナンスによる
サービスの停止について

システムメンテナンスのため、2024年6月26日(水曜日)0時~2024年6月30日(日曜日)8時の間、電気・ガスのお手続きなどの各種お手続きがご利用いただけません。
また、2024年6月27日(木曜日)0時~2024年6月30日(日曜日)8時の間、WEB会員サービス「カテエネ」「ビジエネ」などの一部サービスがご利用いただけません。
お客さまには大変ご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。詳しくはお知らせをご覧ください。

地球環境の保全、
豊かな未来の実現のために

三重県松阪市に本社を置き、地元三重県内トップクラスの総合建設会社として、新たな価値観を創造する企画提案を通じ、建築土木プランニングからメンテナンスまで担う株式会社北村組さま(以下、北村組さま)。
新しい時代の中で地域に密着した「建設コンサルタント」企業を目指してこられました。

本社事務所の写真

そして、これからの時代に避けては通れないSDGsへの取り組みについても積極的に進められています。中でも環境保全、地域への貢献については企業理念にも掲げられており、ISOの取得による環境マネジメントシステムの構築、本社社屋への太陽光発電の導入や、地域、河川の清掃活動など、積極的に実践されています。

脱炭素化で
新世紀の環境を創る

北村組さまは、「品質・環境・安全衛生マネジメントシステム」を基軸とする組織運営と人や自然や社会に思いやりのある倫理観を大切にした企業活動をおこなっており、その倫理観と中部電力ミライズが提供する三重県産の「三重美(うま)し国Greenでんき」のコンセプト(地産地消、脱炭素)が一致しました。

ギャラリースペースの写真

2023年8月1日から本社で使用する電力すべてを「三重美(うま)し国Greenでんき」に切り替えし、すでに本社に導入されていた太陽光発電とあわせて電力の100%再エネ化を実現しています。

地域と共に歩む

三重県を基盤として、愛知、大阪、滋賀、奈良、岐阜、和歌山、京都など、それぞれの地域の特性を活かした地域づくりのお手伝いと、そのネットワークを通じた更なる大きな事業構築を目標とされています。
創業以来70余年を地域と共に発展されており、地域を大切にする心は今も変わりなく、地域社会との共生、連携強化の活動に取り組まれております。

その活動が三重県から評価され「令和4年度 三重のサステナブル経営アワード」を受賞されています。

「地域を活かし、地域と共に歩む」という不変の心が、これからも事業の大きな原動力となり、地域密着型「建設コンサルタント」企業として発展されることと思います。

ページトップへ