CO2フリーメニュー(標準)

メニューの特徴

発電時にCO2を排出しない再生可能エネルギー電源(当社グループが保有する水力発電などの再エネ電源)に由来するCO2フリー価値付きのメニューです。

「地球温暖化対策の推進に関する法律」(温対法)の「温室効果ガス排出量算定・報告・公表制度」において、お客さまはCO2排出係数をゼロとしてCO2排出量を算定いただくことができます。

お送りする電気には、当社グループが保有する水力発電などの再エネ電源とともに、長野県営水力発電所でつくられる信州産CO2フリー電気※を活用しています。
(注)本メニューは信州産CO2フリー電気『信州Greenでんき』と連携しています。

対象

下記の条件を満たすお客さまにご加入いただけます。

ポイントプラン、おとくプラン、とくとくプラン、スマートライフプラン、スマートライフプランforスマート・エアーズ、ビジとくプラン、3時間帯別電灯、時間帯別電灯、ピークシフト電灯、低圧季節別時間帯別電力および低圧高利用契約のうちいずれかのプランにご加入中のカテエネ会員のお客さま

料金単価表

CO2フリー価値(CO2排出量がゼロ)分を各プランの料金単価に加算させていただきます。

CO2フリーオプション料金単価

単位 料金単価(円・税込)
1kWhにつき 4.40

(注)CO2フリー価値の電源構成について
(2019年度実績値)
出力3万kW以上の水力発電所で発電された電気:60%、再生可能エネルギー発電所で発電された電気:40%

(2020年度計画値)
出力3万kW以上の水力発電所で発電された電気:61%、再生可能エネルギー発電所で発電された電気:39%

環境省の「再エネ電力と電気自動車や燃料電池自動車等を活用したゼロカーボンライフ・ワークスタイル先行導入モデル事業」を活用し、EV、PHV等の購入補助金申請には再エネ100%電力調達が必要となります。
すでに当社再エネ100%電力メニュー(CO2フリーメニュー、信州Greenでんき)をご契約中のお客さまは、補助金申請の際には下記ページよりカテエネにログインいただき、検針票(簡易版)をダウンロードの上ご利用ください。 カテエネ「電気料金実績表」 補助金申請締め切りまでに上記より再エネ100%電力メニュー(CO2フリーメニュー、信州Greenでんき)の検針票(簡易版)がダウンロードいただけないお客さまは、当社再エネ100%電力メニュー(CO2フリーメニュー、信州Greenでんき)お申込み受付時に送らせていただきます受付完了メールと直近の検針票(簡易版)をダウンロードの上ご利用ください。
CO2フリーメニューをお申込みいただいてから供給開始までには1~2ヶ月程度要しますのでお早めにお申込みください。

お問い合わせ

電気について
電気料金メニュー
電気の契約・料金のしくみ
再生可能エネルギー発電設備(太陽光など)からの電力購入に係るご契約について
電気料金に関する情報公開