新規加入廃止メニュー

電灯契約

2016年(平成28年)9月30日をもってEライフプラン(3時間帯別電灯)、タイムプラン(時間帯別電灯)、ピークシフト電灯の新規加入の受付けを終了いたしました。すでにご加入いただいているお客さまについては、2016年(平成28年)10月1日以降も引き続きご利用いただけます。

Eライフプラン(3時間帯別電灯)

デイタイム、ナイトタイムに加えて、クッキングヒーターなどをより使われる時間帯は@(アット)ホームタイムとし、デイタイムより料金単価を割安に設定しています。

タイムプラン(時間帯別電灯)

1日をデイタイムとナイトタイムに分け、ナイトタイムは料金単価が約3分の1と割安になっています。夜間の電気を賢く利用されるほど電気料金を節約でき、電気温水器などをお使いいただければ、さらにお得になります。

ピークシフト電灯

1年を夏季とその他季に分け、さらに夏季の平日の1日をピークタイム、デイタイム、ナイトタイムの3つの時間帯に分けて、ピークタイム以外の時間帯の料金を割安に設定しています。ピークタイム(夏季の平日13時~16時)の電気のご使用を他の時間帯にシフトすることで電気料金を安く抑えることができます。

深夜契約

2016年(平成28年)3月31日をもって深夜電力とわくわくホットの新規加入の受付けを終了いたしました。
2016年(平成28年)3月31日までにご加入いただいたお客さまについては、2016年(平成28年)4月1日以降も引き続きご利用いただけます。
また、2015年(平成27年)3月31日をもって第2深夜電力の新規加入の受付けを終了いたしました。
2015年(平成27年)3月31日までにご加入いただいたお客さまについては、2015年(平成27年)4月1日以降も引き続きご利用いただけます。

低圧深夜電力

23時から翌朝7時までの8時間の通電により、お湯を沸かします。

わくわくホット(沸増型電気温水器契約)

省スペース設計の温水器を使われているご家庭向けのメニューです。省スペース設計の温水器は設置面積が従来型の2分の1ですみ、自動沸き増し機能がついているため、湯切れの心配はありません。割安なナイトタイム(23時~翌朝7時)にお湯を沸きあげ、一定量のお湯を使うと沸増時間帯(17時~23時)に自動的に沸き増しします。

第2深夜電力

午前1時から午前6時までの5時間の通電により、お湯を沸かします。
低圧深夜電力より基本料金や電力量料金の単価が割安となっています。なお、新規ご加入につきましては、2015年(平成27年)3月31日をもって停止しました。

電気について
電気料金メニュー
電気の契約・料金のしくみ
再生可能エネルギー発電設備(太陽光など)からの電力購入に係るご契約について
電気料金に関する情報公開