• TOP
  • 「検針結果のお知らせ方法のペーパーレス化および書面の有料化」、「Eライフプラン等の一部電気料金メニューの単価等の見直し」について

「検針結果のお知らせ方法のペーパーレス化および書面の有料化」、
「Eライフプラン等の一部電気料金メニューの単価等の見直し」について

当社は、2022年4⽉1⽇より、低圧のお客さま(ご家庭・店舗・事務所等)を対象に、以下の取り組みを実施いたしますので、何卒、ご理解くださいますようお願い申しあげます。

検針結果のお知らせ⽅法のペーパーレス化

2022年4⽉分より、環境保全への取り組みの⼀環として、紙の消費量の削減を⽬的に、検針結果のお知らせ⽅法を書⾯からWEB会員サービス「カテエネ」または「ビジエネ」に変更いたします。
なお、2022年4月以降も書面によるお知らせをご希望されるお客さまは、お手続きが必要となりますので詳細をご確認ください。(一部料金メニュー(注)のお客さまにつきましては、検針票から請求書にかえて、請求書でのお知らせとし、発行手数料100円/月(税込)をご負担いただきます。)

(注)基本契約要綱にもとづく各種個別要綱によりご契約いただいているお客さま(特定小売供給約款は対象外)

請求書・振込⽤紙の有料化

2022年4⽉分より、環境保全への取り組みの⼀環として、紙の消費量の削減を⽬的に、⼀部料⾦メニュー(注)につきまして、請求書の発⾏⼿数料100円/⽉(税込)をご負担いただきます。有料化にともない、発⾏停⽌をご希望される場合は、専⽤ダイヤル(0120-320-650)までご連絡ください。振込⽤紙につきましても、発⾏⼿数料220円/⽉(税込)をご負担いただきます。 振込用紙以外のお支払い方法もご用意しておりますのでご確認ください。

(注)基本契約要綱にもとづく各種個別要綱によりご契約いただいているお客さま(特定小売供給約款は対象外)

電気料金の見直し

2022年4⽉1⽇より、「Eライフプラン(3時間帯別電灯)」などの料⾦メニューについて、近年の一日の電気の使われ方の変化に伴う、発電に関わる費用の変化を踏まえ、昼間料⾦単価の引き下げ・夜間料⾦単価の引き上げ・夜間運転機器の割引廃⽌をおこないます。お客さまのご契約やご使⽤状況によっては、ご負担をお願いすることになりますが、ご理解くださいますようお願い申しあげます。

なお、上記に伴い各種個別要綱の供給条件を一部変更いたします。変更後の要綱等はこちらをご確認ください。

この機会にぜひご登録ください

ご家庭向けWEB会員サービス「カテエネ」、ビジネス向けWEB会員サービス「ビジエネ」へご登録いただくことで、
毎⽉の電気・ガス料⾦をカンタン・便利にご確認いただくことができます。

お気軽にお問い合わせください

専用ダイヤルはこちら

専用ダイヤル

(注)お問い合わせの際は、電話番号をよくお確かめのうえ、お電話くださいますようお願いいたします。

受付時間 平⽇ 9時〜20時
⼟曜・⽇曜・祝⽇ 9時〜17時
(12月29日〜1月3日はお休みとさせていただきます。)

チャットで質問する

閉じる
ページトップへ