• TOP
  • プレスリリース
  • 特別高圧・高圧の標準メニューの見直しの検討開始および低圧の一部料金メニューにおける燃料費調整制度の変更について
プレスリリース アイコンプレスリリース

特別高圧・高圧の標準メニューの見直しの検討開始および低圧の一部料金メニューにおける燃料費調整制度の変更について

2022年07月26日

中部電力ミライズ株式会社

当社は、昨今の燃料価格高騰を背景とした卸電力市場価格の高騰などの事業環境下においてお客さまに電気をお届けするよう取り組んでおります。このたび、今後の厳しい事業環境下においても安定して電気をお届けするため、特別高圧・高圧のお客さま向けの標準料金メニュー(以下「標準メニュー」)の見直しについて検討を開始するとともに、ご家庭などの低圧のお客さまを対象とした一部料金メニューの燃料費調整制度を変更いたします。

1.特別高圧・高圧の標準メニューの見直しの検討開始
当社は、現在、特別高圧・高圧のお客さまについて、市場価格を反映した料金メニューでのお申込みに限り受け付けており、標準メニューによる協議ができておりません。このたび、標準メニューについても、内容の見直しを検討することに着手し、2023年1月までに協議を再開し、同年4月には電気のお届けが再開できるよう取り組んでまいります。

2.低圧の一部料金メニューにおける燃料費調整制度の変更
当社は、ご家庭などの低圧のお客さまを対象とした電気料金メニューのうち、おとくプランなどの2016年4月以降に提供を開始した電気料金メニュー(注1)、およびEライフプラン(3時間帯別電灯)などの2016年9月末までに新規受付を終了した一部の電気料金メニュー(注2)について、2022年12月分の電気料金から、燃料費調整額の算定に用いる平均燃料価格の上限を廃止いたします。

当社は今後もお客さまへ安定して電気をお届けするとともに、より一層の経営効率化とお客さまのニーズに応じた魅力的なサービスの開発・提供に努めてまいります。

(注1)ポイントプラン、おとくプラン、とくとくプラン、スマートライフプラン(朝とく・夜とく含む)、スマートライフプランforスマート・エアーズ、ビジとくプラン

(注2)Eライフプラン(3時間帯別電灯)、タイムプラン(時間帯別電灯)、ピークシフト電灯、低圧季節別時間帯別電力、低圧高利用契約、低圧深夜電力A、低圧深夜電力B、第2深夜電力、わくわくホット(沸増型電気温水器契約)、融雪用電力、防霜用プラン

お客さまからのお問い合わせ先
(1)特別高圧・高圧の標準メニューの見直しの検討開始について
  • 法人カスタマーセンター(フリーダイヤル) Tel:0120-210-035
    受付時間 平日 9時~17時
    土曜・日曜・祝日・年末年始はお休みとさせていただきます。
(2)低圧の一部料金メニューにおける燃料費調整制度の変更について
  • 専用ダイヤル(フリーダイヤル) Tel:0120-101-750
    受付時間 平日 9時~17時
    土曜・日曜・祝日・年末年始はお休みとさせていただきます。

以上

ページトップへ