• TOP
  • プレスリリース
  • 岐阜県と中部電力ミライズ株式会社の「岐阜県産CO2フリー電気による県内企業の脱炭素化に関する協定」の締結について
プレスリリース アイコンプレスリリース

岐阜県と中部電力ミライズ株式会社の「岐阜県産CO2フリー電気による県内企業の脱炭素化に関する協定」の締結について

2021年10月22日

中部電力ミライズ株式会社
岐阜県

岐阜県(知事:古田 肇)と中部電力ミライズ株式会社(代表取締役:大谷 真哉、以下「中部電力ミライズ」)は、本日、「岐阜県産CO2フリー電気による県内企業の脱炭素化に関する協定」を締結しました。
両者は、今後、本協定に基づき、岐阜県内の企業の脱炭素化を支援することによる企業価値の向上に向け、連携・協力してまいります。

1.協定の主な内容

岐阜県の役割

(1)岐阜県産CO2フリー電気を活用する県内企業が行う脱炭素化の取組みをPR

(2)県内企業の岐阜県産CO2フリー電気の活用を促進するための具体的な支援の企画

(3)県内における再生可能エネルギーの創出拡大に向けた技術開発支援

中部電力ミライズの役割

(1)岐阜県産 CO2フリー電気の確保と県内企業を中心とした需要家への供給

(2)需要家から支払われた岐阜県産CO2フリー電気の料金の一部を活用した県内企業の脱炭素化に向けた具体的な取組みの企画

(3)再生可能エネルギーの開発、普及や設備保守・改修に向けた支援の実施

2.協定締結日

2021年(令和3年)10月22日

以上