• TOP
  • プレスリリース
  • 検針結果のお知らせ方法のペーパーレス化および書面の有料化について
プレスリリース アイコンプレスリリース

検針結果のお知らせ方法のペーパーレス化および書面の有料化について

2021年10月15日

中部電力ミライズ株式会社

当社は、環境保全への取り組みの一環として、紙の消費量削減を一層推進するため、2022年4月分より、検針結果のお知らせ方法を書面(検針票)からWEBでご確認いただく方法に変更いたします。なお、引き続き書面での発行をご希望される場合、一部の料金メニュー(注1)のお客さまについては、発行手数料を申し受けることといたします。ご理解くださいますようお願い申しあげます。

1 検針結果のお知らせ方法のペーパーレス化
2022年4月分より、ご家庭等の低圧のお客さまを対象に、検針結果のお知らせ方法を書面からWEB会員サービス「カテエネ」または「ビジエネ」に変更いたします。つきましては、WEB会員サービスへのご登録・お手続きをお願いいたします。なお、本日より、カテエネポイントを最大1,500P増量する「カテエネで電気料金を見よう!キャンペーン」を実施いたしますので、この機会にご登録ください。
2022年4月分以降も、書面によるお知らせをご希望されるお客さまは、書面の発行を継続いたしますので、個別にお知らせするダイレクトメール(以下「DM」)の同封はがきによりお申し込みください。ただし、一部の料金メニュー(注1)のお客さまについては、検針票から請求書に替えてお知らせし、発行手数料(100円/月(税込))を申し受けます。(注2)

2 請求書および振込用紙の有料化
2022年4月分以降、書面による請求書をご希望される場合および振込用紙によるお支払いをご希望される場合、一部の料金メニュー(注1)のお客さまについては、以下のとおり、発行手数料を申し受けます。

  • 請求書:100円/月(税込)
  • 振込用紙:220円/月(税込)

なお、対象のお客さまについては、年内を目途に順次DMをお送りいたします。
当社は、大きく変化し続ける社会・競争環境の中、カーボンニュートラルの実現に向けた取り組みをより一層進めるとともに、お客さまに選ばれ続けるため、安定・安価なエネルギーの提供に加え、お客さま起点の新たなサービスをお届けしてまいります。

(注1)ポイントプラン、おとくプラン、とくとくプラン、スマートライフプラン(朝とく・夜とく含む)、
スマートライフプランforスマート・エアーズ、Eライフプラン(3時間帯別電灯)、
タイムプラン(時間帯別電灯)、ピークシフト電灯、低圧高利用契約、カテエネプラン

(注2)特定小売供給約款・再生可能エネルギー発電設備からの電力受給に関する契約要綱のお客さまで書面によるお知らせをご希望される場合、引き続き検針票でお知らせいたします。なお、発行手数料は申し受けません。

<カテエネ・ビジエネ新規会員登録方法のご案内>

カテエネ・ビジエネ新規会員登録方法のご案内のイメージ

【お客さまお問い合わせ先】
  • 専用サイト https://miraiz.chuden.co.jp/revision2021/
  • 専用ダイヤル(フリーダイヤル):0120-320-650
    受付時間 平日 9:00 ~ 20:00、土曜・日曜・祝日 9:00 ~ 17:00
    年末年始(12月29日 ~ 1月3日)はお休みとさせていただきます。

以上

ページトップへ