• TOP
  • プレスリリース
  • 「ライフデザインサービス」および「ミライを結ぶがん保険」の提供開始 ~お客さまのずっと幸せなくらしの設計をサポートします~
プレスリリース アイコンプレスリリース

「ライフデザインサービス」および「ミライを結ぶがん保険」の提供開始 ~お客さまのずっと幸せなくらしの設計をサポートします~

2021年08月16日

中部電力ミライズコネクト株式会社
中部電力ミライズ株式会社

中部電力ミライズコネクト株式会社(代表取締役社長:秋山 光輝、以下「中部電力ミライズコネクト」)は、ご家庭の「お金」にまつわる幅広いお悩みごとの解決をお手伝いするサービスを展開してまいります。
本日、その第一弾として、「ライフデザインサービス」および「保険商品『ミライを結ぶがん保険』」の提供を開始します。

1 ライフデザインサービス

中部電力ミライズ株式会社(代表取締役:大谷真哉、以下「中部電力ミライズ」)の電気またはガスをご利用いただいている中部エリアのお客さまを対象として、お客さまの「お金」に対する漠然とした将来の不安や多様化するニーズにお応えするサービスです。
具体的には、中部電力ミライズコネクトおよび本サービスの協業パートナーである東京海上日動あんしん生命保険株式会社(取締役社長:中里 克己)が連携する、実績・経験のある販売代理店のスタッフがライフデザイナーとして、お客さまのご自宅や職場、またはオンラインにて、無料で、家族構成や収支状況などを踏まえた家計相談や資金計画の作成、さらには、資金計画にお客さまの夢や生き方・考え方を織り込んだ『ライフデザイン』を描くお手伝いをいたします。

2 オリジナル保険商品「ミライを結ぶがん保険」

中部電力ミライズのWEBサービス「カテエネ」会員を対象とした、オンライン申し込み完結型の保険商品であり、東京海上日動火災保険株式会社(取締役社長:広瀬 伸一)とインシュアテック業界をリードする株式会社justInCaseTechnologies(代表取締役社長:畑 加寿也、以下「JICT社」)との協業にて販売します。
2人に1人が罹患すると言われているがんに備える保険商品については「複雑で高額なイメージ」という一部のお客さまの声があります。そこで、カテエネ会員限定だからこそ実現できる安価な保険料で必要最低限の補償をするシンプルな保険商品を用意しました。また、JICT社のSaaS型ソフトウェア「joinsure(ジョインシュア)」(注1)を活用することで、簡単、且つ、スピーディーに、お申込みいただけます。

人生100年時代を迎え、人生設計を立てることが難しい昨今において、お客さまのライフステージの変化や多様なニーズによりそい、世代を超えた家族の「絆」やくらし・コミュニティ・ビジネスの「つながり」を創造し、お客さまの安心・快適なくらしに貢献できるよう、魅力あるサービスの提供に努めてまいります。

(注1)JICT社が開発した、これまで一般的に「対面・難しい・面倒」といわれていた保険加入手続きを、「デジタル・分かりやすい・簡単」なプロセスに改善したソフトウェア。詳細は別紙参照。

(注2)本サービスの提供開始にともない、中部電力ミライズの「カテエネほけん」の新規募集を中止します。

以上