プレスリリース

電気のご契約時にお客さまにお渡しする書面の未交付について

2020年05月29日

中部電力ミライズ株式会社

当社は、このたび、電気の使用を開始された一部のお客さまに対し、2020年1月4日から5月13日の間に、料金メニューやお支払い方法等を記載したご契約のご案内書面が未交付となっている事実を確認いたしました。
本書面は、自由料金メニューのお客さまについて、交付が法令上義務付けられているものです。また、特定小売供給約款の料金メニューのお客さまについては、法令上の義務はありませんが、当社は従前から交付しているものです。

ご迷惑をおかけしましたお客さまには心よりお詫び申しあげます。

本件については、2020年5月14日にシステム設計上の不具合を発見し、調査したところ、判明したものです。

これを受け、電気のご契約をいただいているお客さま全般にわたって、書面の交付状況を調査したところ、28,927件(28,962口)の自由料金メニューのお客さまへの書面が未交付となっていることを、また、15,035件(15,094口)の特定小売供給約款の料金メニューのお客さまへの書面が未交付となっていることを確認いたしました。

対象のお客さまには、6月1日以降、順次お詫びとともにご契約のご案内書面を送付させていただきます。

当社は、今回の事案を踏まえ、再発防止に取り組んでまいります。

※電気事業法第2条の13において、契約締結前に「契約締結前交付書面」を交付することが、また、電気事業法第2条の14において、契約締結後に「契約締結後交付書面」を交付することが定められています。
なお、上記の書面交付は、2016年4月の電力の小売全面自由化に伴い設定した「自由料金メニュー」のお客さまが対象であり、自由化以前より設定している「特定小売供給約款の料金メニュー」のお客さまは対象外となっています。

以上


別紙
電気のご契約時にお客さまにお渡しする書面の未交付について(概要)