MESSAGE

トップメッセージ

平素は、当社事業に対し、格別のご高配を賜り、厚くお礼申し上げます。

電力・ガス小売全面自由化以降の事業環境や、IoT・AIをはじめとしたテクノロジーの進化、低炭素社会の実現に対する機運の高まりなど、エネルギー事業のみならず、お客さまや社会を取り巻く環境そのものが、大きく変化し続けています。

「中部電力ミライズ株式会社」は、こうした変化をチャンスと捉え、中部電力グループの販売事業会社として、より近いところでお客さまと向き合い、スピーディーに事業運営を行っていくために、2020年4月1日に中部電力株式会社より分社化いたしました。

新しい社名には、お客さまや社会の期待を超える「未来図」をお客さまとともに描き、実現していきたいという想いを込めています。

これまで培ってきたお客さまとの信頼関係をはじめ、技術力、提案力といった多くの強みを活かし、お客さまにもっと寄り添いながら、様々な社会課題の解決にお役に立てる「コミュニティサポートインフラ」をはじめとした新しい価値やサービスをお届けすることで、お客さまの「暮らしをゆたかに」「ビジネスを支える」存在へと成長してまいります。

私たち 中部電力ミライズは、

  • ・大切なエネルギーとともに、
    毎日に役立つサービスを「とどける」
  • ・お客さま一人ひとりの
    暮らしやビジネスに「よりそう」
  • ・人と人、人とコミュニティを
    新しいかたちで「つなげる」

こうした取り組みに絶え間なくチャレンジし、自律的な事業会社として、従来のエネルギー販売事業の枠を超えた新たなビジネスモデルの構築を図りながら、中部電力グループ経営ビジョンにて掲げる「一歩先を行く総合エネルギー企業グループ」の実現を目指してまいります。

中部電力ミライズ株式会社
代表取締役 社長執行役員

大谷 真哉