プレスリリース

特定小売供給約款の変更届出について

2020年09月11日

中部電力ミライズ株式会社

当社は、2020年10月1日から、中部電力パワーグリッド株式会社の託送料金が見直しとなること等を踏まえて、特定小売供給約款にもとづく電気料金その他の供給条件を見直すこととし、本日、経済産業大臣に対し、特定小売供給約款の変更(2020年10月1日実施)を届け出ましたので、お知らせいたします。

<電気料金見直しの概要>

値下げ単価 ▲0.03円/kWh


【ご家庭のお客さまの1月あたりの電気料金への影響】

現 行 変更後
6,487円 6,479円 ▲8円

(注)ご家庭の平均モデル(従量電灯B・30A、使用量260kWh、口座振替初回引落とし割引後)の場合。
2020年10月分の燃料費調整額および再生可能エネルギー発電促進賦課金を含む。


専用ホームページ:https://miraiz.chuden.co.jp/revision2020/

以 上